医・食・住の
ヘルスケアテーマパーク

日常の生活から最新の健診・予防医療まで
気軽に立ち寄れる公園のような場所を目指して。

生活の一部として気軽に立ち寄れる「公園」のような場所でありたい。
日常の生活から最新の予防医療までをひとつの施設に集約した、
医・食・住のヘルスケアテーマパークが誕生しました。

Floor Mapフロアマップ
Floor Mapフロアマップ

Medical「医」

Daylight Cycle[めぐる日の光を感じる]をテーマに、それぞれのエリアごとにデザインされた空間が広がります。最新鋭の設備を備えながら、木のぬくもりを感じる有機的な空間で自分のカラダの声に耳を傾ける時間をお過ごしください。

Food「食」

本場イタリアでジェラート世界チャンピオンに輝いた柴野大造氏が現地製造を監修する「マルタスジェラート」、桜十字こだわりの食を気軽に楽しめる「SAKURAJYUJI KITCHEN」、料理スキルだけではなく、 健康づくりの知識まで楽しく学べるキッチンスタジオ「Healthy Kitchen」など、「食」から始まる健康のための場所です。

Living「住」

気軽にカラダのことを知れる「メディメッセカウンター」をはじめ、セミナー・研修会などで一般の方にもご利用いただけるレンタルスペース「COCOROOM」など、健康に関する「気づき」「学び」「整える」起点となり、様々な人たちが思い思いに過ごせる場所です。

Instagramインスタグラム

Message院長挨拶

平素よりメディメッセ桜十字にご支援を賜り誠にありがとうございます。

令和4年9月より、桜十字病院健診センターはサンリブシティくまなんの3階に移転し、
「メディメッセ桜十字予防医療センター」に名称変更致しました。

新たになった当該施設は、旧健診センターの約10倍の広大なスペースを有し、県内最大規模の内視鏡検査エリア、レディースエリア、VIPルーム等を設けており、リラックスした環境で健診を受けていただけます。
医療機関だけでなく、キッチンスタジオや運動施設等の生活に欠かせない楽しい施設も充実しています。
これらの施設と連携することにより、健診は生活の一部であるというポジテイブ思考を引き出せるような予防医療モデルをめざしています。

昨今の日本では、人生100年時代と言われ、年をとっても体と心がいつまでも健康であることを期待され、我々予防医療チームの役割は益々重要になっていると考えます。
皆様のサクセスフルエイジング実現のために、スタッフ一同全力で予防医療に邁進する所存です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

メディメッセ桜十字予防医療センター センター長
光山勝慶

専門分野内科、生活習慣病、動脈硬化、循環器疾患

経歴前熊本大学大学院教授・医学部薬理学教授
元日本循環器学会理事
元日本高血圧学会理事
元日本脳血管・認知症学会理事
元高血圧治療ガイドライン作成委員・執筆委員
米国心臓協会フェロー(FAHA)
欧州心臓病学会フェロー(FESC)
日本人間ドック学会認定医
日本医師会認定産業医

Accessアクセス

〒860-0833 熊本市中央区平成3丁目23-30 サンリブシティくまなん 3階

受付時間9:00~18:00
※診療時間・各施設ごとの営業時間は各施設の紹介ページにてご確認ください。
TEL0570-550-182
メールmedimesse@sakurajyuji.jp
施設全体のお問合せ先

お車でお越しの方

九州自動車道 御船ICより18分

駐車場は2箇所にございます。
P1:サンリブシティくまなん地下駐車場
P2:サンリブ・エディオン共同駐車場 1階
※7:30〜8:30にご予約の方は地下駐車場をご利用ください。

新幹線・電車でお越しの方

熊本駅より 豊肥本線【肥後大津行き】電車へ乗車

1駅後の[平成駅]で下車(5分)
平成駅からサンリブシティくまなんまで徒歩6分